2012年4月 9日

九州・山口 海産物の本 入手法や飲食店を紹介

120408_syoku.jpg

 九州・山口の海産物と、その入手法をまとめた本「まるごと魚商品 食材王国 九州・山口」が、水産食品の日刊専門紙「みなと新聞」から出版された。A4判、フルカラー126ページ、2100円。

 豊かな魚種に恵まれた九州・山口地区の鮮魚類と、塩蔵・塩干品や総菜、練り製品、めんたいこなどの加工品をこしらえるメーカーに加え、それらを食べさせるレストランなどを紹介。緑色のまま変色しない結び昆布や、コンドロイチンたっぷりのイカの軟骨揚げなど、「こんな商品もあったのか」と、眺めるだけも楽しめる内容に仕上がっている。

 みなと山口合同新聞社みなと新聞出版部=083(266)3214。

=2012/04/08付 西日本新聞朝刊=

記事一覧

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]