2012年7月 9日

木を生かした住宅見学会 14、15日、福岡・宗像市

syoku_1200708.jpg

 【取材班より】木造仮設住宅にまつわる話を寄稿いただいた木挽棟梁(こびきとうりょう)・杉岡世邦氏から、厳選したスギ材を用いた職人の手仕事による住宅(設計施工・古民家蘇生工房)を披露する見学会のお知らせです。

 今月14、15日、福岡県宗像市で開催。両日とも午前10時~午後4時。無料。

 定年を迎えたご夫婦の住まいで一部2階100平方メートル。しっくいとスギ赤身材の内外装、古材で組み上げたリビング、雨天でも風を取り込める深い軒、廃材を活用できる多燃料型の薪(まき)ストーブなど「電力に頼り過ぎず、自然素材の機能を生かして心豊かに過ごす住まい」(同工房の柳本隆彦さん)だそうです。

 詳しい所在地は同工房=093(452)3526=に問い合わせを。

=2012/07/08付 西日本新聞朝刊=

記事一覧

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]