【福岡】田辺氏が初当選 古賀市長選

古賀市長選で初当選し、支援者とバンザイして喜ぶ田辺一城氏(中央)
古賀市長選で初当選し、支援者とバンザイして喜ぶ田辺一城氏(中央)
写真を見る

 福岡県古賀市長選は25日投開票され、無所属新人で元県議の田辺一城氏(38)が、いずれも無所属新人で元市議の奴間(ぬま)健司氏(66)、元市議の姉川さつき氏(60)=自民推薦、元市文化協会長の結城俊子氏(63)を破り、初当選した。

 投票率は48・68%で、同市長選では過去最低。当日有権者数は4万7731人(市選管調べ)。

■古賀市長選 (開票終了)

当 田辺 一城 無新    10,697

  奴間 健司 無新     5,819

  姉川さつき 無新     3,561

  結城 俊子 無新     2,904

=2018/11/26付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]