【佐賀】永淵氏が初当選 太良町長選

太良町長選で初当選し、万歳する永淵孝幸氏(右)
太良町長選で初当選し、万歳する永淵孝幸氏(右)
写真を見る

 佐賀県太良町長選は3日に投開票され、無所属新人で元副町長の永淵孝幸氏(70)が、いずれも無所属新人で酒店経営の田川浩氏(54)と一般社団法人理事長の山口一生(いっせい)氏(35)を破り、初当選した。投票率は77・06%。当日有権者数は7537人(町選管調べ)。

■太良町長選 (開票終了)

当 永淵 孝幸 無新     3,219

  田川  浩 無新     1,542

  山口 一生 無新       993

=2019/02/04付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]