【佐賀】鳥栖市長に10票差で橋本氏 新人抑え4選

4選を果たし支持者らと万歳する橋本康志氏(中央)
4選を果たし支持者らと万歳する橋本康志氏(中央)
写真を見る

 佐賀県鳥栖市長選は17日投開票され、無所属現職の橋本康志氏(63)が、無所属新人で元市市民環境部次長の槙原聖二氏(54)=自民推薦=を10票差で破り、4選を果たした。

 橋本氏は道路整備など3期12年の実績をアピール。「市政刷新」を掲げた槙原氏の激しい追い上げをかわし、競り勝った。

 投票率は44・58%で過去最低。当日有権者数は5万7621人(市選管調べ)。

■鳥栖市長選 (開票終了)

当 橋本 康志 無現    12,744
  槙原 聖二 無新    12,734

=2019/02/18付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]