病気や症状 専門医が解説 西日本新聞社が無料冊子発行 福岡

西日本新聞社の無料冊子「福岡の相談できる専門ドクター2018」
西日本新聞社の無料冊子「福岡の相談できる専門ドクター2018」
写真を見る

 西日本新聞社は8日、県内で活動する各医療系学会認定の専門医が、気になる病気や症状について解説、対処法などを教える無料冊子「福岡の相談できる専門ドクター2018」を発行した。

 取り上げたのは「脳卒中」「白内障・緑内障」「女性の尿漏れ」「ひざの痛み」「子どもの風邪」など17の病気や症状。経験豊富な専門医が、予防法や兆候の気づき方まで分かりやすく説明している。4月から始まる新専門医制度や薬剤師の仕事、細胞レベルで体を整える「分子整合栄養医学」など、最新分野の紹介もある。

 A4判48ページで2万部作製。希望者には無料で郵送するほか、24日に福岡国際会議場(福岡市博多区)である高齢者向けイベント「アラカンフェスタ」でも配布する。西日本新聞社業務推進部=092(711)5481。

=2018/03/09付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]