長崎労災病院で「健康フェスタ」 長崎県

心臓マッサージの訓練をする小学生
心臓マッサージの訓練をする小学生
写真を見る

 看護の日(5月12日)にちなんだ「健康フェスタ」が5月26日、佐世保市瀬戸越の長崎労災病院であった。毎年の恒例イベントで医療に関する展示や体験コーナーを来場者が楽しんだ。

 「ダニ媒介感染症」をテーマにした講演会のほか、2本の専用ポールを使って歩く全身運動「ノルディックウォーキング」の体験会も人気。心臓のカテーテル手術の模型の展示には多くの人たちが関心を示した。

 人形を使って心臓マッサージの訓練をしていた同市内の小学5年男子は「力いっぱいマッサージした。いい経験になった」と喜んでいた。

=2018/06/02付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]