観光名所や風景写真を提供 無料で個人向けサービス 平戸市HPに専用サイト [長崎県]

写真ダウンロード専用サイトを示す平戸市の広報担当、伊藤見智さん
写真ダウンロード専用サイトを示す平戸市の広報担当、伊藤見智さん
写真を見る

 平戸市は、平戸の観光名所や風景、文化施設などの写真を市ホームページから個人向けに無料でダウンロードができ、はがきや会員制交流サイト(SNS)などに活用してもらうサービスを始めた。観光・平戸の魅力を発信するのも狙いで、県内の自治体では初めての試み。

 市の広報担当、伊藤見智さんや滝下賢二さんら市職員がここ数年撮った写真から良いものを選んだ。平戸島北部や生月、田平などの6地区別に整理した計250枚で、平戸城や川内峠、根獅子海水浴場、志々伎山、生月島のサンセットウェイ、田平天主堂、大島・神浦の伝統的建築物群などを載せている。

 青空に映える各所の景観は印象的で、伊藤さんは「渡唐大師像(空海石像)など、これまであまり表に出なかった写真も載せています」とPR。市ホームページ内の専用サイト「平戸市フォトギャラリー」からダウンロードする。企業・団体の利用には事前連絡が必要。

=2017/04/19付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]