お子様ランチ専門店開店 大村ボートレース場 家族連れ来場増狙う [長崎県]

オープンを前に式典出席者を対象に開かれた試食会
オープンを前に式典出席者を対象に開かれた試食会
写真を見る

 大村市の大村ボートレース場に14日、お子様ランチ専門店「KINOBUTA(キノブタ)」がオープンした。子ども向けの飲食店開設は全国の公営ギャンブル施設でも珍しく、家族連れの来場増が狙い。

 日本財団から建設費の助成を受け、市内の社会福祉法人「飛翔会」が障害者就労支援施設として運営。キッズルームなどを備えた店内で、離乳食を含む20種類のお子様ランチと、保護者向けの“おとな様ランチ”を提供する。地場産の食材にこだわったメニューはカレーやスパゲティ、うどんなど豊富で、試食した園田裕史市長は「優しい味で大人が食べてもおいしい。お子様ランチのイメージが変わるのでは」。

 市によるとインターネットによる舟券購入が普及したこともあり、ボートレース場の来場者数はここ数年は横ばい。「KINOBUTA」はレース開催日に営業する。

=2018/04/15付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]