滑走路で満天の星空楽しんで 10月12日、上五島空港で観察会 [長崎県]

新上五島町内で撮影された星空
新上五島町内で撮影された星空
写真を見る

 滑走路で満天の星空を楽しめる観察会が10月12日、新上五島町の頭ケ島にある上五島空港で開かれる。五島列島の1市2町でつくる五島列島おもてなし協議会が参加者を募集している。

 同町では滞在型観光を進めるため、今年3月から町内で「上五島星空ナイトツアー」を実施。2006年に定期便の運航が途絶え、夜空を妨げる障害物もない同空港に着目し、県内で初めて滑走路で観察会を開くことにした。

 当日は午後6時半に集合。観察会は7~8時半にあり、星空ガイドが星座や関連の神話を解説する。雨天時は13日に延期。町のホームページから申込書をダウンロードし、今月14日までにファクスで申し込む。定員は30人で、応募者多数の場合は抽選。同協議会=電話0959(53)1131、ファクス=0959(53)1100。

=2018/09/13付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]