オリジナル焼酎に「赤い羽根」 日向の老舗酒問屋

写真を見る

 宮崎県日向市の老舗酒問屋・江川商店(江川昌義社長)が今月から、オリジナル焼酎「やっちょんな」の1・8リットルパック(税別1130円)に赤い羽根を付けて販売している=写真。赤い羽根共同募金運動の一環で、1本当たり10円を県共同募金会に寄付する。

 同店が7年前に始めた寄付の周知を図ろうと、赤い羽根を貼ることに。募金会によると、こうした商品は全国でも珍しいとか。

 まずは千本に、社員19人が総出で3日間かけて貼り付けた。「やっちょんな」は宮崎の方言で「頑張っているね」の意味。焼酎を飲むほど、人助けも「やっちょんな」の一石二鳥。

=2017/04/22付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]