神戸山口組関係先に銃弾か 兵庫・稲美町、県警捜査

 指定暴力団神戸山口組(本拠地・兵庫県淡路市)の組長井上邦雄容疑者(68)=京都府警が傷害容疑などで逮捕=の兵庫県稲美町にある関係先住宅に銃弾が撃ち込まれたような痕が見つかったことが20日、捜査関係者への取材で分かった。県警は、実際に発砲があったのかどうか慎重に捜査を進めている。

 現場はJR東加古川駅の東約2キロ。捜査関係者によると、井上容疑者の別宅として使われているという。

 井上容疑者は今月16日、指定暴力団会津小鉄会(京都市)の本部事務所で起きた乱闘騒ぎに関与したとして、京都府警が傷害と暴力行為法違反の疑いで逮捕した。

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]