飲食店の客に炎当てた疑い 「帰宅させるため」男逮捕

 札幌・中央署は17日、ヘアスプレーのガスに火を付けて飲食店の客に炎を当て、けがをさせたとして、傷害の疑いで飲食店経営山崎一輝容疑者(31)=自称札幌市中央区=を逮捕した。「寝ていた客を起こして、帰宅させるためだった」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は17日午前4時半ごろ、札幌市中央区南6条西6丁目の飲食店内で、客の会社員男性(22)が寝ていたところに炎を当てて、下腹部や手にやけどを負わせた疑い。

西日本新聞のイチオシ [PR]

[高校柔道動画] 5人抜きオール1本勝ち!

4人抜きからの5人抜きオール1本で大逆転![高校柔道大会 金鷲旗女子決勝]

西日本新聞のイチオシ [PR]