笑顔でワンダフルな新年を 「戌」の創作人形展示、販売 鹿児島・姶良市のギャラリー

写真を見る

 来年の干支(えと)「戌(いぬ)」の愛らしい創作人形が鹿児島県姶良市の「加治木ギャラリー鳳山」で展示、販売されている=写真。

 同県日置市の人形作家今井京子さん(68)の作品。粘土と古布を使って9月から計30体をこしらえた。人形は高さ6センチ、幅5センチのお手玉サイズ。5年前から新年の干支の人形を手掛けており、毎年買いそろえるファンもいるなど好評だ。

 今回の特徴はにっこり満面の笑み。「手に取った人がつらい思いや出来事は全て忘れて、笑顔でワンダフルな新年を迎えられるように」と今井さん。1個税込み1080円。鳳山=0995(62)3878。

=2017/12/25付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]