西郷どん新幹線 JR九州、1月から

来年1月から運行する「西郷どん」のラッピング新幹線のイメージ
来年1月から運行する「西郷どん」のラッピング新幹線のイメージ
写真を見る

 JR九州は25日、来年1月に放送が始まるNHK大河ドラマ「西郷(せご)どん」を鹿児島県と共にPRしようと、ドラマの登場人物などをあしらったラッピング新幹線「西郷どん新幹線」を来年1月13日から運行すると発表した。博多-鹿児島中央を6月上旬まで走行する。

 800系1編成(6両)に、西郷隆盛役の俳優鈴木亮平さんや大久保利通役の瑛太さんといった登場人物の他、番組のロゴや鹿児島のシンボル・桜島などのデザインを描く。1月14日にはJR博多駅で出発式を行う。

=2017/12/26付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]