西郷隆盛の生涯学べる大すごろく登場 鹿児島県立図書館

鹿児島市の県立図書館に登場したすごろく
鹿児島市の県立図書館に登場したすごろく
写真を見る

 明治維新の立役者、西郷隆盛の生涯が学べる大きなすごろくが鹿児島市の県立図書館1階ホールに登場した。

 全36マスで、全体の大きさは縦5・5メートル、横3・5メートル。「誕生」に始まり「五歳 儒学を学ぶ」「三五歳 敬天愛人の考えに至る」「三七歳 結婚!(その三) 1回休み」「四九歳 遂に挙兵」など波乱の人生が各マスに書かれており、ゴールは「城山にて自刃」。

 すごろくには西郷をイメージした影絵なども描かれているが、肖像画はなし。マス目の上を人が歩くためで、担当者は「恐れ多くて、床に描くなどできません」。西郷の威厳は衰えず。

=2018/01/18付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]