「博多襲うゴジラ」キャナルに出現

ゴジラが登場する複合ショーのイメージ図  (C) TOHO CO., LTD.
ゴジラが登場する複合ショーのイメージ図  (C) TOHO CO., LTD.
写真を見る

 福岡市の「キャナルシティ博多」で夜間に実施しているプロジェクションマッピングと噴水などの複合ショーに「ゴジラ」が登場する。

 博多湾に出現したゴジラが街を破壊しながらキャナルに襲いかかる衝撃のストーリー。噴水や映像のほか音楽や光を組み合わせた8分間のショーで、建物の壁面などに高さ20メートル、幅65メートルの映像を映し出す。4月27日~5月6日の午後7時半に先行上映し、6月1日から1年間、本上映する。

 映像を制作したのは映画「シン・ゴジラ」のスタッフ。映画では都心でゴジラ凍結作戦が成功したが、博多では? 乞うご期待。

=2018/03/09付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]