海賊版サイト接続不能に 漫画村、運営側が閉鎖か

 漫画やアニメの違法コピーを掲載している「海賊版サイト」の問題で、政府が打ち出した緊急対策で接続遮断(サイトブロッキング)をするのが適当としたサイトの一つ「漫画村」が、17日午後に接続不能になったことが、通信業界の関係者らへの取材で分かった。サイト運営者側が閉鎖に動いた可能性などがある。

 業界関係者によると、政府が促していたインターネット接続業者による接続遮断は実行されていない。漫画を配信するサーバーの設定が消去されているため、運営者による閉鎖のほか、運営者と利用者の間にある海外事業者が何らかの対策をしたなど、複数の可能性が考えられるという。

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]