睡眠薬で乱暴疑いの写真家釈放 在宅のまま捜査継続、大阪

 大阪地検は14日、知人女性に睡眠薬を混ぜた飲み物を飲ませてホテルに連れ込んで乱暴したとして準強制性交の疑いで逮捕された大阪府交野市の岩田賢彦カメラマン(49)を処分保留で釈放した。在宅のまま捜査を継続する。理由を明らかにしていない。

 岩田カメラマンは、京都府や兵庫県など関西各地で撮影会を開催していた。

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]