「無防備力も、女子力」西鉄の広告撤去 ネットに批判の声「痛ましい事件がある中で…」

 西日本鉄道(福岡市)は15日、設立110周年を記念して作成した電車の中づり広告の一部を、14日に撤去したことを明らかにした。

 撤去されたのは、幼い女の子の写真に「無防備力も、女子力なんだと 思います。」というコピーが添えられたイメージ広告。5月25日から運行を始めた110周年記念のラッピング電車内に掲示されていた。

 女児が被害に遭う事件が発生している中、内容を問題視する指摘がお客さまセンターに寄せられ、「子どもの頃の着飾らない無邪気さも女子力なんじゃないかと言いたかったが、結果として不適切だった」(西鉄)として撤去したという。

 会員制交流サイト(SNS)上では「痛ましい事件がある中でこれは…」「日本は女性が無防備でいられるような社会ですか?」などの批判が上がっていた。

=2018/06/16付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]