親子3人の死悼む、広島・熊野 同級生ら400人参列

 広島県熊野町で営まれた上西千恵美さん、優太さん、健太さんの葬儀=13日
広島県熊野町で営まれた上西千恵美さん、優太さん、健太さんの葬儀=13日
写真を見る

 西日本豪雨で土砂崩れに巻き込まれ死亡した広島県熊野町川角地区の上西千恵美さんと長男の中学2年優太さん、次男の小学6年健太さんの葬儀が13日、同町で営まれた。約400人が参列し、親子3人の死を悼んだ。

 上西さん親子は4人暮らし。夫は救助されたが、千恵美さんら3人は9日に遺体で見つかった。参列者によると、車いすに乗った夫が「参列していただき(妻と息子も)喜んでいると思います」とあいさつ。優太さんと健太さんのクラスメートらも別れを惜しんだ。

 健太さんと同じクラスの松藤慧飛さん(12)は「もう会えなくなると思うと悲しい」と肩を落とした。

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]