おにぎり配布、市議書類送検 昨年衆院選、首相も演説

 昨年10月の衆院選公示日、福島市で自民党候補や応援に駆け付けた安倍晋三首相が演説した際、集まった有権者におにぎりを配ったとして、福島県警は13日、公選法違反の疑いで宍戸一照福島市議(67)を書類送検した。

 公選法はお茶や茶菓子以外の飲食物の提供を禁止している。宍戸市議は同日、取材に応じ「おにぎりは(東京電力福島第1原発事故の)風評払拭のため、安倍総理に食べてもらおうと作った。余った分を処分するのがもったいないので、よかったらどうぞと(有権者に)勧めただけだが、軽率だった」と話した。

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]