元貴乃花親方、田川に感謝 本人出席し後援会解散

解散した後援会関係者と記念撮影する元貴乃花親方(前列右から2人目)=11日午後8時40分ごろ、福岡県田川市
解散した後援会関係者と記念撮影する元貴乃花親方(前列右から2人目)=11日午後8時40分ごろ、福岡県田川市
写真を見る

 福岡県田川市の田川貴乃花部屋後援会は11日、総会を開き、同日付での後援会解散を正式に決めた。同市内のちゃんこ料理店「相撲茶屋貴ノ花」で開かれた総会後の懇親会には、元貴乃花親方も出席。「これまで応援してくれてありがとうございます」と感謝の言葉を述べたという。

 総会には約50人が出席。解散は満場一致で決まった。出席者によると、部屋を移して開いた懇親会の席に元貴乃花親方が座っており、驚いたという。

 元貴乃花親方は、自身の退職問題や今後の身の振り方については特に言及せず、「これからは一個人としてできる限り田川に来る」と語ったという。

 元親方と旧貴乃花部屋の力士たちが移籍した千賀ノ浦部屋の千賀ノ浦親方(元小結隆三杉)から、旧貴乃花部屋の力士たちが参加していた田川市の「炭坑節まつり」などに参加するとの方針が伝えられており、後援会は宿舎や土俵などはそのまま残し、力士を支える環境を残すことを確認した。

=2018/10/12付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]