大阪府警本部長、逃走事件を謝罪 離任会見で「心配掛けた」

 大阪府警本部で離任の記者会見をする広田耕一本部長=9日午後
大阪府警本部で離任の記者会見をする広田耕一本部長=9日午後
写真を見る

 大阪府警の広田耕一本部長(57)=10日付で辞職=が9日、府警本部で離任の記者会見をし、昨年8月に発生した富田林署の容疑者逃走事件について「多くの方に不安と心配を掛けたことを大変申し訳なく思っている」と述べた。

 広田氏は「留置場の勤務状態や施設の物理的強度の問題など、複合的な要素が重なった」と指摘。逃走中の容疑者が新たな犯罪を行う危険性があり「一刻も早く確保しなければならず、府警の総合力を可能な限り総動員することに努めた」とした。

 また昨年、職員の不祥事が相次いだことについて「大変残念」と振り返り「誇りと自覚を持って職務に精励してもらいたい」と語った。

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]