元福岡市議を書類送検 福岡中央署 強制わいせつ容疑

 タクシー車内で女性に無理やりキスしたなどとして、福岡中央署が強制わいせつの疑いで、福岡市議会の元市議田中丈太郎容疑者(46)=同市博多区元町2丁目=を福岡地検に書類送検したことが4日、捜査関係者への取材で分かった。書類送検は1日付。

 書類送検容疑は昨年11月3日未明、福岡市内を走行中のタクシーの後部座席で、女性にキスをしたり、下半身を触らせたりした疑い。捜査関係者によると、田中元市議は「酔って覚えていない」と容疑を否認している。知人ら計4人での会食後、女性に「帰る方向が同じだから乗って」と声を掛けたという。

 女性は被害届を提出し、1月25日に告訴状を出した。今月4日、西日本新聞の取材に対し「何も言えず怖かった。正当な処罰を受けてほしい」と話した。

 元市議は11月29日、取材に対し「(任意聴取前で)警察の話を聞かないとコメントのしようがない。一緒に酒を飲んだことは事実だが、どうやって帰ったか記憶にない。不快に思われるようなことがあれば、真摯(しんし)に謝罪しないといけない」と述べた。

 田中元市議は2007年に初当選し、3期目途中の昨年12月3日、国民民主党に離党届を提出。翌4日には「一身上の都合」で議員辞職願を提出し、許可された。

=2019/02/05付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]