陽気に誘われ満開 啓蟄、福岡市の公園

雨の中、すずなりになったギンヨウアカシア=6日午前11時すぎ、福岡市東区のアイランドシティ中央公園 
雨の中、すずなりになったギンヨウアカシア=6日午前11時すぎ、福岡市東区のアイランドシティ中央公園 
写真を見る

 二十四節気の一つで、大地が暖まり、冬ごもりの虫たちが土中から姿を見せる頃とされる「啓蟄(けいちつ)」の6日、福岡市東区のアイランドシティ中央公園では、降りしきる雨の中、春の訪れを告げる花「ギンヨウアカシア」が満開となっている。

 高さ約4メートルのギンヨウアカシアは房状の黄色い花と緑の葉のコントラストが特徴。見頃は3月中旬ごろまで続く。

=2019/03/06付 西日本新聞夕刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]