20歳男性死亡、同僚ら逮捕 無断欠勤に立腹し傷害疑い

 無断欠勤した20歳の飲食店員の男性に腹を立てて暴行し、けがをさせたとして、警視庁葛飾署は17日、傷害の疑いで男性が勤務していた飲食店の経営者、川口達也容疑者(24)=東京都荒川区=ら3人を逮捕した。男性は死亡し、葛飾署が当時の状況を調べている。

 葛飾署によると、男性は住所不詳、飲食店店員の茂山零さん。16日午後9時50分ごろ、東京都葛飾区のマンション一室にいた茂山さんが呼吸をしていないことに、3容疑者のうちの少年(17)が気付いて119番した。救急隊員が駆けつけたが、既に死亡していた。

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]