互いの相性を「問診」 病院で婚活イベント 福岡県広川町

福岡県広川町の姫野病院の診察室で語り合う婚活参加の男女
福岡県広川町の姫野病院の診察室で語り合う婚活参加の男女
写真を見る

 福岡県広川町新代の姫野病院で23日夜、医療機関では珍しい婚活イベント「姫婚」があった。病院に親しみをもってもらうと同時に町の人口増にも貢献しようという企画。県内外から男女35人が参加した。

 婚活恒例の男女1対1の自己紹介は、人体標本や医療器具が並ぶ本物の診察室を使った。参加者は「カルテ」に見立てた質問表を手に、お互いの相性を医師さながらに「問診」。普段は病気やけがを治療する場所で、30代の女性は「なかなかないシチュエーション。どきどきした」。同世代の男性も「楽しくてあっという間。“恋の病”にかかったかも」と熱を上げていた。

=2019/03/24付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]