両陛下、在位中最後の地方訪問 伊勢神宮で18日に退位儀式

 伊勢神宮参拝のため近鉄宇治山田駅に到着し、出迎えの市民らに手を振られる天皇、皇后両陛下=17日午後、三重県伊勢市(代表撮影)
伊勢神宮参拝のため近鉄宇治山田駅に到着し、出迎えの市民らに手を振られる天皇、皇后両陛下=17日午後、三重県伊勢市(代表撮影)
写真を見る
 伊勢神宮参拝に向けて出発される天皇、皇后両陛下。後方は「三種の神器」の剣=17日午後、JR東京駅(代表撮影)
伊勢神宮参拝に向けて出発される天皇、皇后両陛下。後方は「三種の神器」の剣=17日午後、JR東京駅(代表撮影)
写真を見る

 天皇、皇后両陛下は17日、東海道新幹線などで三重県に入られた。天皇陛下の退位儀式の一つとして、18日に伊勢神宮(同県伊勢市)を参拝する。陛下の在位中、最後の地方訪問となる。

 両陛下は名古屋駅経由で夕方に伊勢市入りし、近鉄宇治山田駅では多くの市民や観光客らが出迎えた。伊勢神宮に向かう沿道にも人があふれ、両陛下は車の窓を開け、手を振って応えた。神宮では祭主を務める両陛下の長女黒田清子さんが出迎えた。

 両陛下は18日、伊勢神宮で「親謁の儀」に臨み、午前に外宮、午後に皇室の祖神とされる天照大神を祭る内宮を参拝し、陛下の30日の退位を報告。19日午後に帰京する。

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]