中小零細の建設工事業に朗報!弥生会計との自動連動した廉価版「JSI工事台帳lite」販売開始

写真を見る
写真を見る
写真を見る
写真を見る
写真を見る
写真を見る

リリース発行企業:株式会社ジャパンシステムイノベーション

株式会社ジャパンシステムイノベーション(本社:大分県大分市、代表取締役CEO:荒金敬志)は、このたび中小零細建設工事業にも導入しやすい、簡易型工事台帳作成ソフト「JSI工事台帳lite」を11月21日より販売開始しました。

https://jsi-products.com/center/






■「JSI工事台帳lite」の主な特徴

1.弥生会計との連動
2.工事利益の進捗管理(按分・現場別・工事別の把握)
3.圧倒的なコストパフォーマンス

■インタ―ネットによる複数アクセス

JSI工事台帳liteの大きな特徴のひとつにインストールクラウドによる、PC版ソフトのようなスピードでの運用と、同一IDでのログインによる他拠点からの同時入力・確認も可能となり同時接続における業務効率化や迅速な経営状況の判断が可能となってきます。
■IDCでの安全なデータ管理と自動プログラムアップデート機能

JSI工事台帳liteはIDCクラウドでのデータ管理、プログラム管理を行っています。これによりデータのバックアップはもちろんとして、法改正やプログラム修正等の際も自動的なバージョンアップを行い業務に負担をかけないような作りになっています。



■商品詳細

JSI工事台帳liteダウンロード版

価格:¥33,000(税別) / 年間

対応OS:Windows7 / 8.1/ 10
■ビジョン

今後は初期バージョンの普及を行い、バージョンアップを行いながら機能拡張として、建設日報からの出面集計管理や、同社の持つゼロックス電子ペンのプラットフォーム技術を使ったアナログ型の連動帳票もオプションとして視野に入れ、同社の提唱する帳票作成における障碍者雇用とうも展開も推進していく予定であります。
将来的には、グループ企業におけるサプライチェーンマネジメントの構築とともに長年培ってきたグループ建設工事業企業の管理運用ノウハウもマニュアル化し、資材・情報の提供に貢献をしたいと考えています。

2022年の生産緑地解除問題が叫ばれている昨今、公共入札への参画や建設工事業においての原価管理等は必須となってきます。社会貢献と直結した施策と共に建設工事業・地方創生・地域活性に大きな役割を果たす取り組みを行っていきます。
■会社概要
株式会社 ジャパンシステムイノベーション
本社所在地:大分県大分市荷揚町9-11土屋ビル1F
代表者:荒金敬志(代表取締役CEO)
創業:2017年
従業員:20名
事業内容:ソフトウェア開発 / 各種コンサルティング /地域創業支援等
会社HP: https://jsi-products.com/corp/
商品サイト:https://jsi-products.com/center/
お問合せ:jsi-corp@jsi-center.com


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]