受験生注目!志望校合格間違いなしの猫パワー!両面顔のかわいすぎる招き猫「宮若追い出し猫さくらちゃん」の特別版「桜さく子ちゃん」が今年もあなたの夢を応援します!

写真を見る
写真を見る
笑顔で合格を招きます
笑顔で合格を招きます
写真を見る
ノスタルジックな商店街を入ると見えてくる追い出し猫本舗
ノスタルジックな商店街を入ると見えてくる追い出し猫本舗
写真を見る
店舗内に期間限定で登場する猫神社。大切な人の合格や成功を祈願してみませんか?
店舗内に期間限定で登場する猫神社。大切な人の合格や成功を祈願してみませんか?
写真を見る
特製絵馬も人気です。
特製絵馬も人気です。
写真を見る
横から見たところ
横から見たところ
写真を見る
写真を見る
写真を見る
写真を見る
写真を見る
写真を見る
写真を見る
写真を見る
写真を見る
写真を見る
猫の中に猫が・・・
猫の中に猫が・・・
写真を見る
写真を見る
写真を見る

リリース発行企業:福岡県宮若市

福岡県宮若市の民話をもとにした両面が顔の招き猫「宮若追い出し猫」。受験シーズンにぴったりの「桜さく子ちゃん」は、眠気や弱気を追い出し合格を招く贈り物として今年も大人気!かわいい猫グッズだらけの追い出し猫本舗には12月から3月中旬までの期間限定で「猫神社」も登場し、絵馬も奉納できる合格祈願パワースポットとなっています。

追い出し猫とは?
http://www.city.miyawaka.lg.jp/kankou/kiji003445362/index.html
ここで買えます(追い出し猫本舗)
http://oidashineko.com/?mode=cate&cbid=351247&csid=0
受験シーズン、どんなに勉強しても、どこか不安な気持ちは残るもの。
神社にお参りして、絵馬に合格祈願を書いて、学業成就のお守を買って。
それでも気持ちが落ち着かないとき。
「がんばってみゃ!弱気や眠気、苦手科目、凡ミスは追い出してあげるみゃ!」
と、言っているに違いないこの猫、福岡県宮若市の縁起物「追い出し猫」の桜さく子ちゃんです。


受験生への贈り物に。「桜さく子ちゃん」と猫神社で祈!合格!
受験シーズンに県内外から買い求められる「桜さく子ちゃん」。追い出し猫の中でも一番人気のさくらちゃんが「必勝」のハチマキを締め、五角形(合格)の座布団にちょこんと座っています。
桜さく子ちゃんをはじめ、追い出し猫の置物は福岡県宮若市福丸の福丸商店街“追い出し猫横丁”にある追い出し猫本舗で販売されており、県内外の猫好きをはじめ多くの人が訪れています。(地名も「福」と「丸」で、なんだかとても縁起が良い!)
店内には、12月から3月中旬までの期間限定で猫神社が設けられており、かわいいけれどちゃんと地元の神主さんによるお祓いを受けていて、知る人ぞ知るパワースポットとなっています。合格祈願の絵馬も奉納できるので、お立ち寄りの際はぜひ!



両面に顔がある?!宮若の特産品 不思議な招き猫
400年ほど前、村を荒らす大ネズミを追い出したという勇敢な猫の民話から生まれたキャラクター「追い出し猫」。両面に顔があるのが特徴で、にらみをきかせて悪いものを追い出し、笑った顔で福を招く、宮若市の特産品で縁起物として親しまれています。(猫たちがほうきを逆さに持っているのは「逆さ箒」の迷信が由来。ほうきに思いを託して災いを払います)


お腹の小判に追い出したいこと・招きたいことを両面それぞれに書き入れることができ、付属のシールもあるので、手軽に自分の願い事に合わせてカスタマイズできる優れものです。
長寿のお祝いや新築祝い、開店祝い、玄関の飾りにと、大切な人への贈り物や自宅用に人気の置物は大きさも各種あり、さくらちゃん、クロちゃん、たまちゃん、シマちゃんなど、模様や色も様々。飼い猫に似た置物を選んで買って帰るお客さんも多いそうです。


すべて手作業。ひとつひとつに心を込めて
追い出し猫の置物は市内の授産施設で焼き上げ、形を整えて白塗りされたら、地元の専任スタッフが筆先に神経を集中させ絵付けしています。
市内のホームセンター店主がほうきと木札をこしらえ、洋裁店の奥さんが座布団を縫うなど、すべて手作りのメイドイン宮若。制作にかかわる人たちが丁寧に一つひとつ思いを込めて、追い出し猫は誕生しているのです。
大量生産はできないけれど、利益追求ではなく、買い求める人の大切な人を想う気持ちや幸せを一番にと、地域おこしに熱い「追い出し猫振興会」が販売を続けており、来店できない場合も、電話やファックスでの注文やインターネットでも購入することができます。

どこか懐かしい雰囲気のする店内には、置物のほかにも、追い出し猫グッズがたくさん。お菓子や小物もいろいろとあり、見ているだけでも楽しく、でもなぜかほっと落ち着く空間です。お菓子も地元のお菓子屋さんが作っていたり、小物もハンドメイドだったりと、ぬくもりの感じられる商品が所狭しと並んでいます。
小さな白塗りの土鈴に色ペンで絵を描く追い出し猫の絵付け体験(800円)も人気で、追い出し猫の物語を紙芝居で見た後、絵付け体験にチャレンジし、終わったら追い出し猫煎餅とお茶のうれしいおもてなし。できあがったオリジナルの追い出し猫は、思い出とともに大切に持って帰ることができます。

追い出し猫本舗
住所:福岡県宮若市福丸181-8
電話・FAX:0949-52-3666
http://oidashineko.com/
営業:午前10時から午後5時(月曜は定休)
駐車場:福丸商店街お客様駐車場2か所(20台程度)、追い出し猫本舗横駐車場(2台)
そこにもここにも猫・ねこ・ネコ!
福丸の交差点では、追い出し猫の巨大モニュメントが交通安全を祈っています。


福丸バス停の待合室は、高さ4mの追い出し猫の顔パネルが目を引く。夜はライトアップされた猫がほんわりと微笑む。



マンホールにも追い出し猫のデザインが。

ほかにも、宮若市では至る所に追い出し猫のデザインがあふれているので、探してみては?
また、宮若市から宗像・福津へ向かう途中の静かな山間の沿道に、かなりインパクトのある猫のバス待合所があります。この猫ドーム型の待合所は、宮若市内を走るJR九州バスの「猫塚公園前」バス停です。
猫塚のおはなし
前述の、追い出し猫の由来となったお話。
かわいがってくれるお寺の和尚さんが困り果てているのを見た猫は、仲間の猫たちとともに大ネズミと死闘を繰り広げました。和尚さんがその猫たちの亡骸を手厚く葬ったとされる猫塚がこの沿道にあります。


言い伝えのある猫塚が荒れ地では困る・・と、平成14年に「猫塚公園」として整備されました。公園と言ってもこぢんまりとしたスペースですが、数台の駐車スペースと猫バス型のかわいい顔出しパネルもあり、写真撮影スポットになっています。





お花見&楽しいパーティー!「追い出し猫サクラお誕生会」
追い出し猫たち“ゆるキャラ”は、宮若市のイメージキャラクターとして、県内外各地のイベントに出演し市のPR活動に大忙しな毎日。そんなさくらちゃんにとって嬉しい初企画、誕生日である3月29日、桜の咲く季節にお誕生会が初めて開催されます。遠方のさくらちゃんファン・追い出し猫ファン・猫好きの皆さんも、この機会にぜひ宮若市を訪れてみては?
お誕生会では、4体いる宮若追い出し猫が勢ぞろい。さくらちゃん、クロちゃん、たまちゃん、シマちゃんの全員集合バージョンで会えるめったにないチャンスです。お友達のゆるキャラも参加して(全国からお祝いに駆けつけてくれるとの情報も!)、さくらちゃんを囲んで歌やトークに撮影会。みんなで盛り上がりましょう!
追い出し猫の巨大モニュメントが目印の若宮コミュニティセンター「ハートフル」に集合したら、会場まで送迎バスで移動。途中、猫塚公園をまわっていきます。会場のスコーレ若宮には進入路の両側に桜並木があり、満開時には桜のトンネルのよう。会場に隣接している西鞍の丘総合運動公園も桜の名所で、園内は芝生が広がっているのでお花見にピッタリ。イベント終了後、送迎バスで戻ってきたら、ご希望の方は追い出し猫横丁・追い出し猫本舗へもご案内します。

日時:平成30年4月1日(日曜)午前11時から午後3時(予定)
集合:若宮コミュニティセンター「ハートフル」
会場:スコーレ若宮、西鞍の丘総合運動公園
参加費:一人3,000円(予定)※ケーキ&コーヒー、お弁当代込み
募集:1月22日より募集開始(定員あり)
申し込み方法などのお問い合わせ先:宮若追い出し猫本舗(月曜定休、午前10時から午後5時)
電話・FAX:0949-52-3666
メールoidashineko@yahoo.co.jp
ゲストキャラさんは、追い出し猫サクラ【公式】@masa5539xyz (Twitter)で順次お知らせします。

宮若市は福岡市と北九州市のちょうど真ん中
宮若市には、「若宮インターチェンジ」があり、天神・小倉から西鉄高速バス利用で約45分。博多駅バスターミナルと直方駅の間を走るJR九州バスは、イベント集合場所すぐそばの「福丸」で停車します。
市内にはI.Cそばの“ホテルルートイン若宮インター”をはじめ、今回のイベント会場“スコーレ若宮”、福岡市方面から犬鳴トンネルを抜け犬鳴峠を下った先には“ルートイングランティア若宮”、博多の奥座敷“脇田温泉”の各旅館(楠水閣・喜楽荘・桃源境・湯原荘)等、宿泊施設も多いので、宮若市への来訪が初めての方や遠方からのお客様もどうぞご安心を。皆さんのお越しを心よりお待ちしています。


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]