諒設計アーキテクトラーニングスクールの「アクアリウムクリエイターW資格取得講座」通信講座を新規開講しました。

写真を見る
写真を見る
写真を見る

リリース発行企業:株式会社新生技術開発研究所

株式会社新生技術開発研究所は、諒設計アーキテクトラーニングスクールの「アクアリウムクリエイターW資格取得講座」通信講座を新規開講したことをお知らせいたします。
「アクアリウムクリエイターW資格取得講座」講座内容

アクアリウムクリエイターW資格取得講座、アクアリウムクリエイターW資格取得スペシャル講座では、アクアリウムの基本から水槽やろ過器の知識、コケ対策など水槽の管理方法をはじめとした、アクアリウムについての知識を一通り学べる講座となっています。
初心者の方でも問題なく進められるカリキュラムを採用しているのでどなたでも安心して受講できる内容となっています。

資格取得について
本講座は日本デザインプランナー協会(JDP)主催の「アクアリウムクリエイター」、日本インストラクター技術協会(JIA)主催の「ビオトープの作り方インストラクター」の2資格に対応しています。

アクアリウムクリエイター


アクアリウムクリエイターとして、アクアリウムの基本、水槽の種類や設置方法、ろ過器の種類や選び方、カルキの対応、水草の種類や選び方、アクアリウムの照明の種類や特徴、コケの発生と原因、コケの予防対策、アクアリウムの水質、アクアリウムのヒーターやサーモスタット、水温の対応、水槽の濁り対策など、アクアリウムに関する知識を有していることが証明されます。資格取得後は、アクアリウムクリエイターとして活躍でき、自宅やカルチャースクールなどで講師活動ができます。

ビオトープの作り方インストラクター

ビオトープの作り方インストラクターとして、ビオトープに関する知識を有していることが証明されます。例えば、ビオトープの作り方、ビオトープの楽しみ方、ビオトープでのメダカの飼育方法、ビオトープの植物の種類と特徴、ビオトープの容器の種類と特徴、ビオトープづくりに必要な道具、ビオトープのコケ対策、ビオトープの夏の水温管理、水辺の植物の越冬と管理、金魚の基礎知識や種類、金魚の飼育方法といった知識を有していることが証明されます。資格取得後は、ビオトープの作り方インストラクターとして活躍でき、自宅やカルチャースクールなどで講師活動ができます。

試験免除で資格が取れる!資格協会指定のスペシャル講座も用意!
当スクール限定で各協会が指定するスペシャル講座を受講する事が出来ます。スペシャル講座では添削課題を全てクリアした後、卒業課題を提出する事と試験免除で「アクアリウムクリエイター」「ビオトープの作り方インストラクター」の2資格が講座卒業と同時に認定されます。すぐにでも資格を取得したい方、確実に資格を取得したい方にお勧めのコースです。

詳細・お申し込みはこちら
https://www.designlearn.co.jp/aquarium/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]