ファインピース、産業用スクリュードライバーの台湾最大手「クアニ(KUANI GEAR)」の取り扱いを開始。拡大するアジア市場への展開も見据える。

写真を見る
写真を見る
写真を見る
写真を見る

リリース発行企業:ファインピース株式会社



良質な製品やパーツを届ける始点から、人とクルマのファインな関係を生み出し、世界をより良くする起点をつくることを目指すファインピース株式会社(本社:福岡県福岡市、代表取締役社長:木下 寛士)は、450名の社員と300以上のコンピュータ数値制御CNC装置を有し、高い対応能力と総合的な製品開発技術によってグローバルマーケットから高い評価を得ている台湾トップメーカー「クアニ(KUANI GEAR CO. LTD.)」の産業用スクリュードライバーの取り扱いを開始することを発表した。

クアニは、製造研究開発(R&D)および、ハンドツールと電動工具の販売の分野で、「ISO 9001:2015」に準拠した運営を行うなど、品質管理の重要性を高く意識している製造メーカーで、2010年には振動と騒音の動力工具試験施設として、国際標準規格「ISO / IEC 17025」に準拠し、TAFおよびILAC-MRAによって認証されたKENTE研究所を設立するなど、更なる高性能・高付加価値製品の開発に向けた技術開発投資を行っている。
クアニの産業用スクリュードライバーの主な特徴
・ 簡単で迅速なトルク調整
・ 握りやすく滑りにくいエンボス加工グリップ
・円滑で高効率な伝達
・長寿命化
・プリセットトルク到達で自動停止


KUANI GEAR Co.,Ltd(クアニ)
設立    :  1980年
従業員   :  450名
生産台数  :  45,000台
輸出先   :  北米40%、欧州30%、アジア20%、その他10%
事業内容  :  空気圧・電動工具及び関連機器製造販売

ファインピース株式会社
〒812-0892 福岡市博多区東那珂1丁目18番27号2F
E-mail:contact@finepiece.jp
http://www.finepiece.jp/

http://www.youtube.com/watch?v=rLZIdYq5bWU&t=4s


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]