「日田は元気です」 観光関係者、「或る列車」乗客にPR [大分県]

乗客にうちわや小旗を配って「日田は元気です」とPRする日田市の観光関係者
乗客にうちわや小旗を配って「日田は元気です」とPRする日田市の観光関係者
写真を見る

 車内でスイーツなどが楽しめるJR九州の観光列車「或(あ)る列車」が14日、九州豪雨後初めて、日田市の日田駅に到着した。同市では豪雨に見舞われた5日以降、観光客の宿泊キャンセルが相次いでおり、市の観光関係者が乗客に「日田は元気です」と呼び掛け、PRに力を込めた。

 この日は正午すぎに約40人の乗客を乗せた列車が到着すると、市観光協会や日田温泉旅館組合の関係者らが「ようこそ」などと書かれた横断幕で出迎え。日田祇園祭(22、23日開催)をPRするうちわなどを配って歓迎した。法被姿で迎えた市観光協会の諌山知代美副会長は「被害はないホテル街もがらんとしていて寂しい。多くの人に日田は元気だと伝えたい」と話していた。

=2017/07/15付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]