「湯~園地」子どもに開放 別府ラクテンチ 15、16日小学生以下無料 [大分県]

昨年7月の「湯~園地」で人気を集めた小型飛行船にミストを噴出するアトラクション
昨年7月の「湯~園地」で人気を集めた小型飛行船にミストを噴出するアトラクション
写真を見る

 大分県別府市のレジャー施設「別府ラクテンチ」は15、16の両日、温泉と遊園地を融合させた昨年のイベント「湯~園地」を復活させ、小学生以下に無料開放する。「こども湯~園地チャレンジ2018」と銘打って、昨年参加できなかった子どもたちに感動を味わってもらおうと企画した。

 アトラクションは、上下しながら動く小型飛行船に周囲から霧状の水を噴出させる「ミストアストロファイター」や、浴槽が回るメリーゴーラウンド、プールに温泉を張る「パーティーバスルーム」など六つ。

 「湯~園地」は昨年7月29~31日、市や商工会議所でつくる実行委員会が開催。12のアトラクションを用意し、3日間で約9千人が来園した。ただ、入園できたのは実現に向けて一定額を出資した人に限られた。

 小学生以下は入園料や乗り物券も無料。中学生は500円(ケーブルカー往復乗車券付き600円)、高校生以上は1100円(同1300円)の通常入園料が必要。別府ラクテンチ=0977(22)1301。

=2018/09/13付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]