別府で吉本お笑いライブ 23日からブルーバード会館で月1回程度 [大分県]

「お笑いで駅前を盛り上げる」と意気込むお笑い芸人の「野良レンジャー」ら
「お笑いで駅前を盛り上げる」と意気込むお笑い芸人の「野良レンジャー」ら
写真を見る

 JR別府駅前にある別府ブルーバード会館(別府市北浜)で今月から、吉本興業の芸人らによる月に1回程度の定期ライブが始まる。人通りが少なくなった駅前通りににぎわいを取り戻すため「笑い」を生かす。

 別府駅前通商店街振興組合によると、今年4月に駅前であった温泉まつりを吉本興業社長が見学し「別府は面白い場所だ」と感激。県内に住み、地域活動をしている芸人が会館や商店街のイベントをPRしてきた実績もあり、協議を進めてきたという。

 計画では、同会館3階のフレックスホールで「ありがとうぁみ全国怪談夜会ツアー」(9月23日)、県の住みます芸人・野良レンジャーの単独ライブ(10月20日)、同会館2階の映画館「別府ブルーバード劇場」では漫才コンビ・サカイストの舞台(11月18日)などが決まっている。

 商店街と会館のPR大使に11日就任した野良レンジャーの首藤将太さん=大分市出身=と竹尾悠兵さん=九重町出身=は「東京や大阪の芸人のライブができるようアピールしていきたい」と話した。

=2018/09/14付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]