別府17温泉、1年のあか落とす [大分県]

高圧放水器などで不老泉の汚れを落とす作業員
高圧放水器などで不老泉の汚れを落とす作業員
写真を見る

 湯の町・大分県別府市で市営浴場の年末恒例の大掃除が3日、始まった。27日まで、年間150万人以上が利用する計17温泉を磨き上げる。

 JR別府駅近くの不老泉を皮切りに、委託会社の従業員ら約10人が、高圧放水器などを使って浴槽やタイルに付いた温泉成分やあかをこすり落とした。

 来年のラグビーワールドカップ(W杯)では、ニュージーランドなどが当地でキャンプを張り、海外から大勢のファンが訪れる見込みだ。責任者の南達也さん(45)は「W杯は国の誇りを懸けた戦いですが、こちらはほこり一つ残さない戦いです」ときっぱり。

=2018/12/04付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]