「ハート射抜く駅」臼杵がアピール [大分県]

ホワイトデーに合わせた期間限定デザインのう〓駅看板
ホワイトデーに合わせた期間限定デザインのう〓駅看板
写真を見る

 大分県臼杵市は14日のホワイトデーに合わせ、JR臼杵駅のホームに設置していた「う〓(すき)」の駅名案内板を、キューピッドがハートを射抜くデザインに切り替えた。来月7日まで。

 「インスタ映え」による観光客誘致を狙い、昨年のバレンタインデーに赤いハートをあしらった案内板を設置。今年のホワイトデーは恋がかなうことを願い、赤で縁取った白いハートに矢が刺さるデザインにした。

 臼杵市は、石仏やふぐ料理などの名物はあるが、知名度はいまひとつ。「恋愛の聖地」としてPRに躍起の市担当者は「全国の皆さんのハートを射抜きたい」。

※〓は「ハートマーク」

=2019/03/15付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]