【新年特集】日本一早い始発列車(1) 明けない夜はない 柳ケ浦駅

【新年特集】日本一早い始発列車(1) 明けない夜はない 柳ケ浦駅

出発前の「日本一早い始発列車」。静寂に包まれた柳ケ浦駅ホームに、ひっそりとたたずむ

  • 南行橋と行橋から乗客が増える。スマホを操作したり睡眠を取ったりで車内は静かだ

    南行橋と行橋から乗客が増える。スマホを操作したり睡眠を取ったりで車内は静かだ

  • 小倉では多くの人が下車し、それぞれの行き先へと向かった

    小倉では多くの人が下車し、それぞれの行き先へと向かった

  • 門司港では、蛍光灯の明かりの下で地域の人たちがラジオ体操を始めた

    門司港では、蛍光灯の明かりの下で地域の人たちがラジオ体操を始めた

  • 筑後軌道の線路上で太鼓をたたく大分県日田市の山間部の女性や子どもたち。待ちに待った開通を祝ったとみられる(1916年ごろ、筑後軌道調査会提供)

    筑後軌道の線路上で太鼓をたたく大分県日田市の山間部の女性や子どもたち。待ちに待った開通を祝ったとみられる(1916年ごろ、筑後軌道調査会提供)

  • 現在の日田市豆田地区にあった停車場、大正末期ごろ

    現在の日田市豆田地区にあった停車場、大正末期ごろ

  • 夜明駅の駅名板(日田彦山線)

    夜明駅の駅名板(日田彦山線)

  • 地域の小学校にあった鐘を住民が持ち込んだ「夜明の鐘」。静かな響きが訪れる人たちの背中を押してきた

    地域の小学校にあった鐘を住民が持ち込んだ「夜明の鐘」。静かな響きが訪れる人たちの背中を押してきた

  • 水害で流れてきた岩を使ったモニュメント(手前)と「夜明桜守の会」メンバーたち。後ろに「夜明の鐘」がある

    水害で流れてきた岩を使ったモニュメント(手前)と「夜明桜守の会」メンバーたち。後ろに「夜明の鐘」がある

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]