がん患者にどう接する? 傷つく言葉とは…退院時に「治って良かったね」はダメ?経験者が解説

がん患者にどう接する? 傷つく言葉とは…退院時に「治って良かったね」はダメ?経験者が解説

がん患者との接し方についての本を出版した桜井なおみさん

  • オプジーボの効果などを説明する呼吸器外科の山崎宏司医師=福岡市の九州医療センター

    オプジーボの効果などを説明する呼吸器外科の山崎宏司医師=福岡市の九州医療センター

  • 福岡市博多区保健福祉センターの古賀康雅医師

    福岡市博多区保健福祉センターの古賀康雅医師

  • 福岡市博多区保健福祉センター内の待合室

    福岡市博多区保健福祉センター内の待合室

  • 梅毒の抗体検査は採血だけでできる=11日午前、福岡市博多区保健福祉センター

    梅毒の抗体検査は採血だけでできる=11日午前、福岡市博多区保健福祉センター

  • インタビューに答える矢方美紀さん

    インタビューに答える矢方美紀さん

  • 半年に1回の検診に訪れた徳永カツエさん(左)と新原亨副院長 (写真の一部を加工しています)

    半年に1回の検診に訪れた徳永カツエさん(左)と新原亨副院長 (写真の一部を加工しています)

  • 20~30代で乳がんを経験した女性たちが悩みや体験を語り合った=9月上旬、福岡市南区の九州がんセンター

    20~30代で乳がんを経験した女性たちが悩みや体験を語り合った=9月上旬、福岡市南区の九州がんセンター

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]