枝野氏、昭恵夫人の証人喚問要求 「国会で話すの当たり前」

 街頭演説する立憲民主党の枝野代表=21日夕、JR新宿駅前
街頭演説する立憲民主党の枝野代表=21日夕、JR新宿駅前
写真を見る

 学校法人「森友学園」への国有地売却に関する決裁文書改ざんを巡り、立憲民主党は21日、東京・新宿駅前で街頭演説会を開催した。枝野幸男代表は「キーマンは安倍昭恵首相夫人だ。政治不信を払拭するために率先して国会で話すのは当たり前だ」と述べ、昭恵氏の証人喚問を求めた。

 27日に実施される佐川宣寿前国税庁長官の証人喚問については「入り口の入り口でしかない」と指摘。国有地売却交渉時に財務省理財局長だった迫田英典氏らの喚問も必要だとし「政権を守るために共有財産を改ざんし、国民をだましてきた政治を許していいのか」と訴えた。

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]