議長発言「残念と伝えた」 河野外相、韓国コメントに反論

 【ミュンヘン共同】河野太郎外相は16日(日本時間17日)、韓国の康京和外相との15日の会談を巡り、天皇陛下に元慰安婦への謝罪を求めた韓国の文喜相国会議長の発言に河野氏が言及しなかったとする韓国外務省当局者のコメントに反論した。「発言に大変驚き、残念に思うと申し上げた」と述べた。訪問先のドイツ・ミュンヘンで記者団の質問に答えた。

 同時に「しっかりこの件で対応してくださいと(求めた)。謝罪と撤回(が必要)と再三申し上げているから、言わんとすることは理解いただいたと思う」と語った。

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]