西日本新聞電子版 1周年記念プレゼント

唐津くんちの季節到来 奉告祭 にぎやかに曳山囃子 [佐賀県]

「初くんち奉告祭」で囃子を奉納する唐津曳山囃子保存会
「初くんち奉告祭」で囃子を奉納する唐津曳山囃子保存会
写真を見る

 唐津神社の秋季例大祭「唐津くんち」(11月2~4日)の到来を告げる神事「初くんち奉告祭」が9日夜、同神社であった。祭りを運営する「唐津曳山(ひきやま)取締会」(大塚康泰総取締)の役員や、曳山を擁する14カ町の幹部が法被姿で参列し、祭りの安全を祈願した。

 唐津くんちは昨年12月、全国33件の「山・鉾(ほこ)・屋台行事」の一つとしてユネスコの無形文化遺産に登録。大塚総取締は「いよいよ唐津くんちがスタートした。ユネスコ登録で今年は5割増しの観客が見込まれる。曳山に対する情熱をぶつけるとともに、事故のないように」とあいさつした。

 神事の後、囃子(はやし)の熟練者で構成する「唐津曳山囃子(やまばやし)保存会」や各町の囃子方が太鼓や鉦(かね)、笛で囃子を奏でた。境内には祭りを待ちきれない市民が詰めかけ、軽やかな音色に聞き入っていた。

=2017/10/11付 西日本新聞朝刊=

→電子版1周年記念!1万円分賞品券やQUOカードが当たる!!

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]