ひと足早くプール開き 佐賀市の認定こども園 [佐賀県]

プールの中で水を掛け合いはしゃぐ園児たち
プールの中で水を掛け合いはしゃぐ園児たち
写真を見る

 佐賀市嘉瀬町の認定こども園「嘉瀬こどもの森」で15日にひと足早いプール開きがあり、園児239人が今シーズン初の水遊びを楽しんだ。

 同園には屋内に大小二つのプールがある。毎年5~10月ごろ、水に親しみ、水難事故の防止につなげようと水泳の時間を設けている。園児は準備体操を終えて水温30度のプールに入ると歓声を上げ、水を掛け合ったり潜ったりして遊んだ。

 年長組の藤野優誠ちゃん(5)は「先生と一緒に泳ぐのが楽しかった。プールは大好き」と笑顔だった。

=2018/05/16付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]