色づく紅葉、漆に映え 唐津・環境芸術の森 [佐賀県]

漆塗りのテーブルに反射する「環境芸術の森」の紅葉
漆塗りのテーブルに反射する「環境芸術の森」の紅葉
写真を見る

 佐賀県唐津市厳木町の作礼山(887メートル)中腹にある「環境芸術の森」の紅葉が見頃を迎えた。森の中に立つ山荘では、漆塗りのテーブルに真っ赤に色づいたモミジが映り、「インスタ映えする」と人気スポットになっている。

 造園業を営んでいた鶴田正明さん(83)が、17歳で病死した次男を支えてくれた人への恩返しの思いを込め、私財を投じて開設。40年かけて約30ヘクタールの敷地に1万本以上の広葉樹を植え、豊かな森を造った。今年は寒暖の差が大きい影響もあって例年より10日ほど早くピークを迎えたという。

 友人と訪れた宮崎市の会社員近藤藍子さん(31)は「想像以上に美しくて感動した。周りの人にも紹介したい」と話した。

 山荘は今月末まで開放。入場料は高校生以上500円、小・中学生200円。連絡先=0955(63)2433。

=2018/11/08付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]