【速報】佐世保駅に「爆弾仕掛けた」と電話 JR九州が一部運転見合わせ

 5日正午ごろ、長崎県佐世保市三浦町のJR佐世保駅に「駅の線路上に爆弾を仕掛けた」と男の声で電話があった。佐世保駅と県警佐世保署は高架のホームにいた乗客を1階改札口の外に避難させ、ホームを中心に爆発物がないかどうか確認している。

 JR九州によると、JR佐世保線は佐世保―早岐間の運転を見合わせている。佐世保駅は放送で「安全確認のため」と説明。午後1時現在、改札口やコンコースで数十人が運転再開を待っている。

=2018/12/05 西日本新聞=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]