フィギュアスケートがテーマのアニメ「ユーリ!!! on ICE」は佐賀が舞台…

 フィギュアスケートがテーマのアニメ「ユーリ!!! on ICE」は佐賀が舞台。男子フィギュア選手・勇利は、実力はあるがプレッシャーに弱く、大切な試合ではいつも失敗してしまう

▼競技を続ける自信をなくし、唐津市がモデルとされる故郷に帰った勇利。数々の出会いや多くの人に支えられて心の弱さを乗り越え、国際大会の頂点を目指す…。励ましのせりふ「がんばらんば!」に、九州人は特に親しみを感じよう

▼「漫画の主人公にしても出来過ぎなくらいの設定」。当人がそう言うほど劇的な展開だった。フィギュアの羽生結弦選手。平昌五輪直前に、選手生命も危ぶまれるほどの大けがを右足首に負いながら、素晴らしい演技を見せ、同種目66年ぶりの五輪連覇を果たした

▼それまで満足に練習できず、痛み止めなしでは跳べない状態で本番に臨んだ。前半の完璧なジャンプ。そして終盤、限界に達した右足で必死に踏みとどまる姿は、世界中を感動させた。漫画やアニメでもここまでドラマチックな脚本は書けないほどに

▼翌日はスピードスケートの小平奈緒選手が強敵を破り、日本スピード女子初の金メダル。小平選手も羽生選手同様に「金」の本命と期待されていた。その重圧を力に変える2人の強靱(きょうじん)な精神力こそ「絶対王者」の証しであろう

▼「頑張れ」と声援するうちに、こちらも「がんばらんば!」という気持ちにさせてもらった。

=2018/02/20付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]