「ゲリマンダー」という言葉を学校で習った…

 「ゲリマンダー」という言葉を学校で習った。1812年、米マサチューセッツ州知事のゲリーが自党の候補に有利になるように行った選挙区の区割りに由来する。地理的なまとまりを無視して線を引いたので、選挙区はいびつな形になった。伝説の怪物サラマンダーに見えたことから、ゲリマンダーと呼ばれた

▼転じて特定の政党や候補に有利となるように選挙区の境界を定める意味に。日本でも1956年、鳩山一郎内閣が提案した小選挙区案に不自然な形があり、「ハトマンダー」と批判された

▼選挙区や定数を勝手に決めることが許されないのは、選挙の公平、公正が損なわれるからだ。民主主義の根幹を食い荒らす怪物の例えにふさわしい

▼選挙を有利にしてくれる怪物の誘惑にふらっとなる政治家は後を絶たぬようだ。自民党が参院の定数を比例代表で4、埼玉選挙区で2増やす案をまとめた。名目は「1票の格差の是正」だが、どう見ても党利党略である

▼参院選は前回から「島根と鳥取」「徳島と高知」が合区となった。来年は4県に1人ずついる同党現職が改選を迎える。選挙区からはじき出される2人を比例代表で救済しようとの思惑だろう。そもそも1票の格差問題は定数を増やさず調整するのが前提。目先の都合で増やすなど、おきて破りも甚だしい

▼サラマンダーは燃えさかる炎の中にすむ。欲に駆られて手を出せば、やけどをしよう。

=2018/06/09付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]