九州は135選挙 統一地方選

 熊本県錦町議会の自主解散により、4月の統一地方選は九州7県では計135選挙が行われる見通しとなった。総務省によると、全国の地方選のうち、4年に1回の統一選で実施される選挙件数の割合を示す「統一率」は、2月1日現在で27・18%だった。

 統一選には投票率の向上や経費削減などの狙いがあるが、市町村合併などで多くの首長や地方議員の任期満了時期がずれ、統一率は近年、30%を割り込んでいる。

=2019/03/16付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]