核会議、日本代表の空席に折り鶴 「あなたがいてくれたら」

 28日、ニューヨークの国連本部で開かれた「核兵器禁止条約」交渉の日本政府代表の席。空席となり折り鶴が置かれていた(共同)
28日、ニューヨークの国連本部で開かれた「核兵器禁止条約」交渉の日本政府代表の席。空席となり折り鶴が置かれていた(共同)
写真を見る

 【ニューヨーク共同】「核兵器禁止条約」の制定を目指し、ニューヨークの国連本部で行われている会議で不参加を表明し、空席となった日本代表の机の上に28日、「wish you were here(あなたがここにいてくれたら)」と書かれた折り鶴が置かれていた。

 折り鶴は平和と核廃絶への願いの象徴。広島で被爆後、12歳で白血病のため亡くなった佐々木禎子さんが闘病中に作った折り鶴は各国に贈られている。昨年5月に広島を訪問したオバマ前米大統領も自作の4羽を原爆資料館に寄贈した。

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]